代表番号

092-541-3231 092-557-6100

受付時間 : 平日 8:30~17:15

予約センター

092-541-3262

受付時間 : 平日 8:30~16:00

新患受付時間 8時30分~11時
休診日 土・日・祝日
年末年始
面会時間 平日:14時~19時
休診日:11時~19時
アクセス 交通アクセス
GoogleMap 地図
お問い合わせはコチラ







ホーム > 私たちの診療 > 皮膚  > 基底細胞がん

基底細胞がん

基底細胞がんの情報

まぶたや鼻、口の周りなど顔の中心にできることが多い、最も頻度が高い皮膚がんです。顔に多いことや、白人に多いことから紫外線が発症に関与していると考えられています。毛の一部(毛芽)に近い細胞のがん化という説がありますが、基底細胞がんの由来はまだはっきりしていません。蠟様と表現される、透明感・光沢のある黒色の結節を呈することが多く(図5)、ゆっくりと増大し中心が潰瘍化します。また生まれつきの頭部の脱毛斑(脂腺母斑)から、中年以降に基底細胞がんが発生することがあります。


       (図5)

 

治療について

転移することはほとんどなく、手術が第一選択です。

紹介時から治療までの期間

治療・検査内容

初診~入院までの期間:通常

担当診療科

手術

1~3週間

皮膚腫瘍科